東京大阪間の有意義な楽しみ方|バスでの移動方法

バスの模型

注意事項を確認しよう

バス

東京大阪間を移動する際に、大阪から乗る人も東京から乗る人も、大型アミューズメント施設を利用する目的で乗る人が多いでしょう。大型アミューズメント施設の近くまで移動できるバスもあるので、目的がはっきりしているならそういったバスを選ぶといいでしょう。予約の日程ですが、土曜日や日曜日、祝祭日にはそういった施設はとても混むので、運賃も高くなる可能性が高いです。大抵平日の月曜日から木曜日まではバスも混まないので、できればこの日に集中して旅の予定は組むとより旅費を安くできるでしょう。予約の仕方にも工夫があるので、東京大阪間のバスを購入する際には注意事項についても確認しましょう。

予約における注意事項は予約サイトにも掲載されているので、いつでもどこからでもスマホなどで確認できます。旅行に必要なグッズを購入するときにでも一緒に確認しましょう。というのも、飛行機と同じく東京大阪間のバスでも持ち込めないものがあるからです。例えばスーツケースです。車の型にもよりますが、大きなスーツケースは持ち込めない可能性もあるので注意しましょう。ペットも運搬することはできないので、事前にペットホテルを予約する必要もあるかもしれません。大きな荷物といえば自転車やスノーボードも持ち込めないことが多いです。バスで移動して現地で自転車で移動しようと考えている人は、自転車持ち込み可能な便を予約すべきです。これは飛行機でも同じですが、東京大阪間のバスでは引火しやすい花火なども持ち込み不可となっています。